注目の投稿

革新的で使いやすい軽量Linux「PandaLinux」を公開します

このOSは軽量かつ、使いやすいことを目標として開発されたLinux OSです。

Debianをベースとし、デスクトップにはカスタマイズ済のKDEを採用しています。なおかつカーネルの最適化などでメモリを400MB台に軽量化している軽量Linuxです。

このOSが向いている方
・LubuntuやXubuntu、Puppy Linux等の軽量Linuxを入れてみたがデスクトップの使いにくさに不満
・流石にGNOMEなどのデスクトップは重過ぎて入れられないが、それと同じようなデスクトップ環境が欲しい。

個人的にこのディストリビューションは軽量Linuxと中量Linuxの間にあると思っております。それにして使いやすさと重さの吊り合いが一番よいディストリビューションだと個人的には思っています。

軽量化したところ
・いらないカーネルモジュール(アマチュア無線の受信機能などたくさんあり)のカット
・いらないサービスをカット

これからの目標
まだまだメモリが削減できてないという印象が強いので、メモリ使用量300MBくらいを目指す
インストーラーがちょっとわかりずらいのでカスタマイズする

注意点につきましては
・このディストリビューションはまだ開発中です。予期せぬ不具合が有り得ることをご了承下さい。
・このディストリビューションにより何かハードウェアの故障などが有りましても、当方は責任を取りませんのでご了承下さい。
・このディストリビューションで分からないことなどが有ったらコメント欄に書き込んで下さい。すぐに答えられることはないと思いますが、2週間以内に回答することを保証します。

プリインソフト
デスクトップ環境: KDE
Webブラウザ: Epiphany Web Browser (いつかChromeに変更するつもりです)
音楽プレイヤー: Audacious
動画プレイヤー: VLC
グラフィック: GIMP
オフィス: LibreOffice

推奨スペック
CPU: Intel Celeron以上の64BitCPU
メモリ: 2GB以上
ROM: 16GB以上

なお、当ディストリビューションはDVDやUSBなどに書き込んで下さい。書き込むソフトなどは自分で調べて頂ければと思います。

開発中のBETA版は
PandaLinux_Beta1.isoダウンロードリンク (MEGAに飛びます)(ベータバージョン1/64Bit版)

インストール方法
1. まず、インストールメディアをセットして、PCの電源を入れます。
2. Start Installerを選択し、インストーラが起動するまで待ちます。
3. インストール時のユーザー名は「linux」にしてください。
4. 次にパーティションの設定をして下さい。
5. インストールをクリックすれば直ちにインストールが開始されます。

コメント

このブログの人気の投稿

高音補間ソフト「Upconv」を解説してみる(入門編)

AACでハイレゾを試す